リストーラ久留島の言いたい放題


自分の歌の紹介、動物に対する思いや社会問題、スポーツなどについて語ります
by kurukurutomo
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
さようなら、パンダのコウ..
from 模糊の旅人ex
何やってんだ
from Anything Story
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

731部隊とミドリ十字(薬害エイズ)

NHkドラマ「遥かなる絆」のことをブログで書いた際に、関東軍の731部隊の人体実験の疑いがあるとの記載で、私のことを「虚言、死ね、無知」とかと罵倒されました。
基本的に、礼儀と常識をわきまえた批判なら、ちゃんとコメントをさせて頂きますが、
私は、凡人なので、そこまで寛容に対処することは出来ませんので、かわりに日記を書かせてもらいます。

私は、731部隊の石井四郎氏が証拠隠滅を計り、東京裁判で、戦犯として裁かれることを避ける為に、アメリカと取引をし、日本の医学会のトップに残った731部隊にいた医師の一部が、薬害エイズで問題となった「ミドリ十字」(ブラッドバンク)をつくり、利権の為には人の命を軽んじる体制を引き継いでいったことは、本当に許されないことだと思っております。

私は、中国政府が南京虐殺(真偽はこの際、問わないで下さい)の件で、規模を誇張し、外交手段や内政への思想教育に利用するのは、感心しませんが、何故、そんな中国政府が731部隊の「人体実験」を切り札に利用しないのか?疑問でした。

当時、人体実験の疑いを一番持っていた旧ソ連でさえ、あまり主張した感じがしないのです。
当然、日本政府もあまりこの事には触れないので、何故だろうかと考えました。
そして、たどり着いたところが「アメリカへの配慮」ではないかと思われるのです。
アメリカは、データを取得し、免責を与えたことで、汚点を負ってしまったのだと思うのです。

また、お叱りを受けるので、「全日本民医連」のシンポジウムのホームページを参考にして下さい。
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/genki/188/genki188-02.html

この日記に関して、異論のある方もあるでしょうが、多分、思想的に相容れないところが有ると思うので、
私からのコメントは控えさせて頂きます。
(思想のデイスカッションは押し付け合いになるので)
[PR]

by kurukurutomo | 2009-05-26 21:15
<< キリンカップではずみをつけ、い... インフルエンザも怖いが、本当に... >>